おすすめ家電レビューサイト

Menu

パナソニック NR-F504HPX-N

2019年2月末、約20年間使ってきた冷蔵庫の製氷機が使えなくなったり、野菜室の取っ手が割れてしまったりなど、とうとう不具合が出てきたため、冬のうちに買い替えようと急いで検討しました。

3人家族で基本的には1週間分の食材をまとめ買いなので、容量500L程度であることと、野菜室と冷凍室が大きめであることが前提条件で、あとはお肉が包丁で切れる程度に凍るものだといいなぐらいしか思いつかず、あまりリサーチもせずに家電量販店に行きました。
実際に商品を見て回り、店員さんの説明も参考にしながらその場で決めました。急ぎで欲しかったですし、古い冷蔵庫の引き取りもしてもらいたかったので、ネット購入は考えていませんでした。

選んだのはパナソニックNR-F504HPX-Nです。
今時の冷蔵庫の価格相場がわからず、予算300,000円くらいを考えていたので、税込250,000円以内におさまったのは嬉しいです。

自宅に届いてみて、まずはその高級感にウットリ。
我が家のキッチンは白とブラウンが基調なのでマチュアゴールドを選びましたが、とても良くマッチしています。
観音開きの大容量500Lなのに幅が650mmと比較的スリムなのも、スタイリッシュに見せています。

設置場所の都合で左側扉ははあまり大きく開けることができず、主に右扉を開けて使用したかったのですが、希望通り使えています。
何と言っても微凍結パーシャルがありがたいです。
チルドと冷凍の間のようなもので、凍らせず肉や魚の鮮度が保たれるので、解凍の手間なく食材をすぐ調理できます。

野菜室は十分な深さがあり、3つに仕切られていて大きくて長いものから小さなものまで迷子にならずに整理できます。
葉物野菜がくたっとせず、シャッキリした状態が続くのもいいです。

そして特に大きな期待をしていたわけではない、新鮮凍結ルームの機能がとても重宝しています。
専用のアルミプレートで炊きたてご飯を熱いまま冷凍できるのが非常に便利。これだけでも買ってよかったと思えるくらいです。

特にマイナス面は思いつかないのですが、強いて挙げれば冷蔵庫正面にマグネットがつかないことくらいでしょうか。
そこはこの冷蔵庫の美しさを損なわずに済んでいると捉え、あまり気にしていません。

本当に今時の冷蔵庫ってすごいですね。
音が静かなのにもびっくりです。これまでの20年ものの冷蔵庫は時々唸るような音がしていてそれに慣れきっていたものですから、あまりの静かさに感動すら覚えます。
まだ購入して間もないけれど、エコナビで自動節電の機能が付いているので、どのくらい省エネになるのか楽しみです。

プライバシーポリシー