おすすめ家電レビューサイト

Menu

ダイソン V10 Fluffy SV12 FF

ダイソンの2018年モデルであるDyson V10 Fluffy SV12 FFを購入して使っています。
購入時期は2018年の10月で、購入理由はそれまで使っていた掃除機の吸引力が落ちてきたからです。
Dyson V10 Fluffy SV12 FFを選んだ理由はいくつかありますが、まずはコードレスというところです。
コードレス掃除機であれば車内の掃除も出来ますし、二階に持っていくときも楽なので助かっています。
コードがないので取り回しも楽ですし、見た目もスッキリしていてスタイリッシュです。

もう一つの理由は吸引力です。
テレビCMでも吸引力が落ちないただ一つの掃除機と言っていますが、これはダイソンならではの強みだと思います。
実際に使用してみたところ吸引力は抜群でカーペットのほこりやゴミを完璧に吸い取ってくれます。
今までは何度も往復させていたところもスムーズに綺麗にすることができます。

値段は国産の掃除機よりも少しお高いですが、5万円前後で購入することが出来たので満足です。
購入場所は家電量販店です。
最初にインターネットの価格比較サイトで大体の値段の相場を調べて、店頭と比較しました。
店頭とインターネット通販の値段がほとんど変わらなかったので、店頭で直接購入しました。

Dyson V10 Fluffy SV12 FFは非常に軽く、片手で楽に持ち運ぶことが出来ます。
サイズもコンパクトなので収納場所を選ぶこともありません。
充電式なので、使用したら充電しておくと次に使うときにすぐに使うことが出来ます。
完全に充電すれば60分使用できるので十分です。
使用時の音は非常に静かです。
音は一昔前の掃除機の半分以下です。
コードレスでノズルの種類も豊富なので使い勝手は非常に良くて、気になる汚れがあるときにすぐに取り出して使うことが出来ます。

メリットは毎日の掃除が楽しくなることで、デメリットは価格が少し高いことくらいです。
お手入れ方法も非常に簡単で、ワンタッチでゴミを取り出すことが可能です。
掃除が終わるたびに掃除しておいた方が良いです。
吸引力は凄いですが、電気代が高くなることはないので、安心して使用することが出来ます。

プライバシーポリシー